世界で一番悪い魔女7巻

image1-2.png
本日、世界で一番悪い魔女7巻(最終巻)が発売になりました。
電子書籍版も同時に発売されております。

旅もひと段落。ここまでおつきあいくださった方、本当にありがとうございました!

これまでの作品は終わってみると拙くともやれるだけやったという心境になっていたのですが、世界で一番悪い魔女はやれるだけやったけど難しいことも多かったなあという、これまでと似て非なる心境です。消化不良とも不完全燃焼とも反省ともまた違うのですが。

楽しんで読んでくださる読者さんに向けてあんまりネガティブなことは書きたくないし、かと言って作品に触れる文章ならなるべく誠実でいたいし、どんな態度でこのお知らせを書こうかなと先月くらいはまだ迷っていました。
でも次の作品の準備を始めてみたらちょっと自分の枠が変化した感覚があったので、今はこの心境になったことを悪く捉える必要もないのかなと思っています。逆にこれまでは次にとりかかった際に変化を自覚したことはなかったので、それで心境との帳尻が合っているのかも。

次の作品を面白くできるかどうかは描いてみないとわからないので大口たたいた感じになりたくないのですが、ここまで書かないと前半がただのネガティブぽくなってしまうから…!

というかこれは私本人にしか重要でないしピンとはこない心の動きですね。話されてもややぽかんとしてしまうタイプの話だな。


最終巻、楽しんで頂けますように!


さらに余談になりますが、カバー折り返しのところのコメントに歯列矯正がまだ終わっていないと書きましたが、一昨日、2年半ほどつけていた固定の器具をはずしてもらいました。
引き続きリテーナー(入れ歯みたいに取り外し可能なもの)暮らしに突入していますが、コメントに書いた終わるというのは固定の器具が取れるという意味合いだったので、クインタと教授の旅と共に私の歯並びも落ち着くところに落ち着いた感じです。

またこれ歯列矯正をした人にしか伝わらないような話ですが、器具にワイヤーを留める透明なゴムがカレーを食べると一瞬で黄色に着色してしまうので、この2年半はカレーを避けて生きていました。
別にカレーが好物というわけではないのですが、近所に美味しいカレー屋さんがあって、そこのカレーは恋しかったので器具がはずれた日の夕食はお店に行きました。


image1_20190605030403ffc.png
前担当さんが個人的にフィーヨと百間のアクリルスタンドを作ってくれました。
色味がくっきりしていい感じになるな〜。



gertrude2019.png

これは平成最後のらくがきとして描いたガートルード。
ガートルードから読んでくださっている読者さんの存在も嬉しいし、その時々で一番新しい作品に出会ってくださった読者さんの存在も嬉しいし、お気に入りの作品としてバラバラのタイトルが出た時も嬉しいです。

また次の作品も楽しんで頂けるように準備を進めていきます。


  1. 2019/06/05(水) 13:09:39|
  2. おしらせ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
11 « 2019 12 » 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Archives

CATEGORIES

Links

Search

Profile