ララDX1月号と近況



ララDX1月号の発売です。本誌に続いてこちらも新しいロゴになってて新鮮。
前のロゴでの最後の表紙が自分のイラストだったことに今号が届いて気づき恐縮です。
お疲れ様旧ロゴ!

「世界で一番悪い魔女」第2話掲載です。
カラーをとてもきれいに刷って頂いてて嬉しいです。

原稿中に十数年ぶりくらいにルマンドとかぽたぽた焼きをおやつに食べたのですが、どっちもすごく完成された美味しさだなとハッとして、いくらでも食べられる気がしたんですとか書いていて思い出したんですけど、私連載初回の時にいつも手伝ってもらってる樫さん(@kashiyaeko)にお祝いのお花をもらってたんでした。どうせ思い出を語るならその写真を載せろって話ですよ。

image.jpg

そんなこんなで仕上げた2話目ですが、どうぞ楽しんで頂けますように。



秋からこっち面白かったものについて。

コリン=ファースの「高慢と偏見」
きゅんとしました。ダーシーさん可愛い。がんばれ次女。長女もいいやつ。
若いコリン=ファース絵画のように美しいですね。
ほとんど20年前のドラマだし原作に至っては200年前くらいの小説なのに色褪せないときめきとユーモアで、商品説明に「当時放送時間帯には街から人が消えた」とか書かれているのも納得でした。

この後キーラ=ナイトレイ主演の映画版「プライドと偏見」も見ましたが、こっちの配役もいいですね。
こっちのダーシーさん特有のじっとりした目も好きです。


「ブレイキング・バッド」
面白いと聞いていましたが面白かったです。
シーズンが進むにつれ私はウォルターがどんどん苦手になってしまったのですが、ジェシーはほんとどうにも憎めなくてジェシーに何か起こる度にひとりで「ohジェシー…」みたいにつぶやく他なかったです。


「藤城清治 卆寿記念90展(終了)」「チューリヒ美術館展(開催中)」「ヒカリ展(開催中)」
久しぶりに結構展覧会とか行きましたが面白かったです。

藤城清治さんは、3月にLMSセミナーの講師で仙台に行かせて頂いた際に初めて作品を見る機会があったのですが、また見られて良かった。
間近で見ると思いのほかざっくり荒々しいタッチなのが見て取れて生々しいのに、全体で見ると複雑で何がどうなってるのかわからない多重層の美しさにびっくりします。


  1. 2014/12/10(水) 23:21:46|
  2. おしらせ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
07 « 2018 08 » 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Archives

CATEGORIES

Links

Search

Profile