スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

AneLaLaとコミックス発売中



AneLaLa第2弾と「八潮と三雲」6巻、吸血鬼連作読切集「僕の棺で晩餐を」の3点が昨日発売になりました。
今まで単に読切集と書いていたけど、吸血鬼というキーワードをくっつけた方が気に留めてもらえるかな〜と思って公式の宣伝文からぱくってきた次第です!


AneLaLaにはオムニバス読切「今日の恋のダイヤ」の2回目を載せてもらっております。
鎧の資料本が家にあって良かった。
以前他の読切でちらっと鎧武者を描いた時に必要だったのですが、買っておいて正解だったと時を超えて思いました。
次号のAneLaLaは12月5日に発売で「今日の恋のダイヤ」も3回目掲載予定です。
自分のことは脇においといて第1弾も第2弾も面白かったです!


こないだブログにもちらっと書きましたが、6巻の巻末で八潮が大声でお知らせしているように、八潮と三雲は次が最終巻となります。
唐突っぽいですが去年の秋にはもう残りの回数で何をやるかだいたい予定を立てていたりはしたのです。
そしてその打ち合わせで連れて行って頂いたお店で、初めて食べた野菜に明らかなアレルギー反応が出た私は、その日まで存在すら知らなかった野菜なのにあらかじめ合わないとプログラムされている人体の不思議を感じたのでした…。
7巻は大雑把に言って来年初夏発売予定とのことです。最後までおつきあい頂けると嬉しいです!


「僕の棺で晩餐を」に関しては、雰囲気がまとまった1冊になったので私としては満足しています。
自分の中のユーモアを極力抑えたバージョンです。
最初にユーモアを抑えてネームに挑んだのが「しのびごと」で、びっくりするくらいネームが進まなかった思い出があります。
まあ私は常々ネームが遅くて、もし漫画家が免許制だったらネームの遅さで免許取れないだろうと確信するほど遅いのですが…。


そんな方向性の異なる3作です。
それぞれ楽しんで頂けますように。




ねじこみますがスタートレックイントゥダークネス見てきました!
スポックを前作より可愛く感じました…!
ドラマ版も気になってくるじゃないか。どうしてくれるんだ。
カンバーバッチさんは顔が怖くてすごく良かったです!待ってた甲斐があった!満足でした!
あと映画見ててビクっとするのやめたいです。


  1. 2013/09/06(金) 20:43:55|
  2. おしらせ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
04 « 2018 05 » 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Archives

CATEGORIES

Links

Search

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。